床屋で「眉毛の下剃りますか?」と聞かれたら。 剃ったあとは手入れが必要?

床屋で「眉毛の下剃りますか?」と聞かれたら。 剃ったあとは手入れが必要?

床屋で「眉毛の下剃りますか?」と聞かれたら。 剃ったあとは手入れが必要?

床屋でされる質問の一つに「眉毛の下剃りますか」というのがあります。

 

「眉毛の下を剃るとどうなるんでしょうか?」
「剃らない人もいるんでしょうか?」

 

この記事では床屋での眉毛に関する疑問にお答えします。

 

 

眉毛の下はこの部分

眉毛の下

 

その前にまず眉毛の下はどこかというとこの部分です。

 

要は産毛が生えてるところですね。

 

眉毛の下を剃るとはこの産毛を剃ろうというわけです。

眉毛の下を剃るとどうなる?

眉の下に産毛があると眉の輪郭がぼやけた印象になります。

 

いわゆる、ボサボサ眉毛です。

 

この産毛を剃ってあげることで眉毛が凛々しく、スッキリ整います。

 

眉毛

 

すると顔全体の印象がはっきりし、さわやかな印象になります。

 

 

アイドルは男性でもほぼ全員眉毛整えてますよね。

 

アイドルのような眉毛ともなると手入れが大変なので一般人には厳しいですが、月1回程度床屋で整えるくらいはしておきたいところです。

 

 

というわけで「眉毛の下剃りますか?」という質問に対しては、凛々しい眉毛にしたければ迷わず「剃ってください」と答えましょう。

 

「剃らないでください」という人もいるのはなぜか?

しかし中には「眉毛は剃らないでほしい」という人もいます。

 

これはなぜなのでしょうか?

 

 

床屋で眉毛を剃らないでほしい理由

  • まゆがハッキリすると怖い印象(ヤンキーみたい)になるから
  • カミソリが苦手だから
  • 眉毛は自然なままがいいと考えてるから
  • 眉毛を剃ることで男らしさが薄れ、中性的な顔立ちになるのが嫌だから
  • 眉毛は自分で整える派でいじって欲しくないから
  • 剃ると生えてきたときに自分でも手入れしないとかっこ悪くなるか

など

 

 

意外と眉毛にこだわりのある人はいて、剃って欲しくない人がいるのです。

 

また、男は眉毛なんて剃らないもの、と思ってる人もいます。

 

 

さらに昔は眉毛は剃らないものだったので、眉毛を剃る=ヤンキーぽくて嫌という人もいます。

 

 

今は芸能人男性のほとんどが剃ってるので若い男性は男が眉毛を剃るのも普通だと思ってる人が多いと思います。

 

でも年配の方などは剃らないものと思ってる人が多く、嫌がる人がいるのです。

 

 

また、単純にカミソリを目の近くに当てられるのが怖くてが苦手だとか、肌が弱いという人もいます。

 

 

そういう人相手に眉毛の下を剃ってしまうと怒られます

 

 

だから理容師さんは毎回丁寧に

 

「眉毛の下剃りますか」

 

と聞くんすね。

 

床屋の眉剃りは別料金か?

床屋の眉剃りや眉を整える行為に料金が発生するかどうかですが、これは店舗にもよりますが、発生しないのが普通です。

 

美容室だと眉料金として別料金が発生したりしますが、床屋の場合はカット料金の中に眉を整える行為が含まれてることが多いです。

 

 

床屋では顔剃りといって顔の産毛やひげを処理するのですが、このときに眉周りも剃って整えてくれるのが普通です。

 

 

顔剃りはあのクリームを顔に塗ってカミソリでゆっくり丁寧に産毛を剃るやつですね。

 

あれ結構気持ちいんですよね。

 

スポンサーリンク

床屋で眉を剃るなら自分でも手入れすべき

手入れ

今の流行だと剃らないボサボサ眉毛はダサいという風潮があるので眉毛は剃った方がいいと思います。

 

しかしもし剃るのであれば自分でも手入れするべきです。

 

なぜなら剃ったあとに生えてきた眉毛が中途半端に見えてしまうからです。

 

 

眉毛の生えてくるスピードというのは実はかなり早く、床屋で眉毛を剃ってもらってから2週間後にはもう産毛がかなり生えてきて目立つくらいになります。

 

これをそのままにしておくとだらしない印象を与えてしまいます。

 

 

眉毛ってなんでこんなに広範囲に生えるんだろうってびっくりしますよ。

 

というわけで床屋で剃るなら自分でも手入れすることをオススメします。

 

眉毛の手入れを自分でするなら電動が便利

眉毛の手入れをするための道具はいろいろあります。

 

  • 毛抜き
  • 眉バサミ
  • 電動眉シェーバー

 

主にこの3つです。

 

私は全部使ったことがあるので違いを説明します。

 

毛抜き

毛抜き

 

真面目な人とかきれいに仕上げたい人は毛抜きを使って1本1本抜いたりしてます。

 

でもこれ痛いです。

 

筆者も眉毛を1本ずつ引っ張って抜いたことありますが結構痛いし、めんどくさいし、毎回やるのは疲れます。

 

 

それにせっかく抜いても2週間〜1ヶ月経てば元通り生えてきちゃいますし・・・。

 

ってことでまず毛抜きはオススメしません。

 

 

眉バサミ

 

次に眉バサミ。

 

これは子供の爪切り用のハサミとほぼ同じ形状で眉毛を剃るための小さなハサミです。

 

眉バサミは毛抜きと比べたら痛くないのでだいぶマシです。

 

 

でも眉バサミはなかなか難易度が高いです。

 

 

基本変なところに生えてる毛や、眉毛の下部分などの毛をはさみで1本1本切って行きます。

 

でもこれ眉毛の下部分のどこまで切るかの境目部分が難しいんです。

 

 

切りすぎて変になってしまうこともしばしばあります。

 

そして地味に切る作業に時間がかかります。

 

 

めんどくさくてかつ仕上がりも微妙になりがちなのであまりオススメしません。

 

 

電動眉シェーバー

 

 

最後に電動眉シェーバー。

 

これが私の一番のオススメです。

 

 

電動眉シェーバーは電動髭剃りと全く同じような原理で、切る部分がちゃんと眉用に小さい。

 

これで眉周りの余計な毛をあっとういう間に剃れてしまいます。

 

 

そして一番難しい眉下もシェーバーなら均一に剃りやすく、仕上がりもきれいです。

 

 

他の道具と比べると若干高いですが、眉毛は1〜2週間に一度はすらないといけないくらい生えてくるので剃るのが大変です。

 

でも眉剃りシェーバーなら30秒〜1分で終わるので楽チンです。

 

 

私は最初は毛抜きで、その後しばらくはさみだったんですが最近電動眉シェーバーに切り替えました。

 

一度電動眉シェーバーにしちゃうともうはさみには戻れません。


スポンサーリンク

関連ページ

今日は髪型どうされますか?
床屋にで一番最初にされる質問、「今日は髪型どうされますか?」と聞かれたときの答え方を6通り紹介します。
前髪の長さどうされますか?
床屋で「髪の長さどうされますか?」と聞かれたあとに必ずされる質問。 それは「前髪の長さどうされますか?」です。 この質問にどう答えればいいのか、迷う人もいますよね。 今回は「前髪の長さどうされますか?」に対する模範解答を紹介したいと思います。
刈り上げますか?
床屋に行くと必ずされる質問の一つ、「刈り上げますか?」に対する答え方を紹介します。
耳出しますか?
床屋に行くと必ずされる質問の一つ、「耳出しますか?」 この質問に対する答え方を紹介します。
もみあげどうされますか?
床屋で必ずされる質問のひとつにもみあげどうされますかというのがあります。 この質問に対する正しい答え方はなんでしょうか? 床屋でのもみあげの頼み方について、そもそもみあげってどこなのかから解説します。
襟足どうされますか?
床屋でよくされる質問のひとつに襟足どうされますかというのがあります。 この質問に対する正しい答え方はなんでしょうか? 床屋での襟足の頼み方について、またそもそ襟足ってどこなのかから解説します。
すきますか?
床屋に行くと必ず聞かれます。 「すいていいですか?」 「髪の毛すきますか?」 と。 すくってどういう意味なのか初めて言われるとわからない人もいますよね。 今回は髪をすくってどういう意味なのか、またすいた方が良いのかどうかについて解説します。